東京で有料老人ホームを選ぶ際の注意点やおすすめ施設の口コミや評判を比較してまとめました。

有料老人ホームと契約する際の必要書類や流れとは?

公開日:2020/06/01  最終更新日:2020/06/03

有料老人ホームへ申し込みをした後、どのような流れで契約にいたるのでしょうか。また、その間に準備することはどんなことでしょうか。本コラムでは「有料老人ホームと契約する際の必要書類」「有料老人ホームと契約するまでの流れ」についてご紹介します。

契約するためにはまずは申し込み

有料老人ホームに入りたいと思っても、なかなか希望する条件に合う施設は見つからないものです。そして、あらゆる候補をチェックして、見学して、ようやく「ここ! 」という施設が見つかったときは、できるだけ早くその施設に入居の申し込みをしましょう。なぜならば、人気の施設はすぐに定員に達してしまうことがめずらしくないからです。

■申し込みのときには入居申込金が必要
入居の申し込みをするときは、入居申込書に必要事項を記入して提出することはもちろん、入居申込金を納入することを忘れないようにしましょう。入居申込書には入居する意志と、自分と家族などの基本情報を記入します。

また、身元保証人について記入しますが、いない場合は民間の保証会社を利用することで、入居可能な施設もあります。申し込み前に「身元保証人がいない場合どうするか」について確認しておきましょう。

■入居申込書が受理されると面談がある
入居申込書が受理されると、健康面・生活面においてどのような状況にあるかを確認するために面談が行われます。

■面談にパスすると契約に進める
面談で施設に入所することが健康面・生活面において問題ないと判断されると、契約に進むことができます。

契約に必要な書類について

次に契約のために必要な書類についてご説明します。

■住民票・戸籍謄本・印鑑証明・印鑑
■健康診断書
■入居申込書
■入居契約書

入居条件などを確認し、署名・押印の上、入居契約を締結するための書類

■重要事項説明書
契約書ではわかりにくいことを説明する内容となり、運営会社情報、職員体制、施設や入居者に対するサービスなどが記載されており、通常は契約時に読み上げながらの説明がある

■管理規程
介護施設を運用する上での規定と利用条件を確認するための書類

契約に必要なこと・契約時の注意点

最後に契約に必要なことや、契約時の注意点をご説明します。

■健康診断書はすぐに貰えないので注意
健康診断書は健康診断を予約し、健康診断を受け、受理するまでに半月から長いと3週間ほど期間を要します。早めに予約をしましょう。

■重要事項説明書確認中には不明点に注意
契約時には重要事項説明書を読み上げつつ、再確認のための施設の説明がありますが、このとき、認識していたのと異なる点があれば必ず質問しましょう

■重要事項説明書確認中にはとくに金額に注意
契約時には重要事項説明書を読み上げながら、施設利用料など、さまざまな金額についても再確認されます。契約形式による金額の相違や、解約時の返金システムなどについて、注意深く確認し、不明点や認識との相違があれば必ず質問しましょう。

■サービスには3つのタイプがあることに注意
提供されるサービス、とくに介護については3つのタイプがあります。「介護保険の範囲内で提供されるもの」「最初に支払った資金の範囲内で提供されるもの」「別途、追加料金を支払うことで提供されるもの」。この違いについて注意しながら聞きましょう。

■トラブル時の対応に注意
施設内でトラブルが起こったときの対応がどのようになっているかにも注意が必要です。万が一何かあったときに困らないか、損害賠償責任保険に加入しているか確認しましょう。

まとめ

「有料老人ホームと契約する際の必要書類」「有料老人ホームと契約するまでの流れ」に契約時の注意点なども交えてご紹介しました。

特に民間の保証会社なども視野に入れた身元保証人の件、健康診断をすみやかに済ませて健康診断書を早めにもらう必要性、重要事項説明書確認中の注意点については、しっかりと頭に入れておきましょう。そして最初に施設を選ぶとき、見学などの際によく確認し、契約時に認識の相違が生じないようにすることが大切です。中でも金銭面については相違のないように気を付けてください。

また、当然のことながら身内が居る場合、最初に「有料老人ホームを探している」「入居したいところが見つかったら契約時の身元保証人になってもらいたい」旨をしっかり伝えておくことを忘れないようにしましょう。

有料老人ホームランキング!

商品画像12345
商品名コンシェール徳丸アライブ目白トラストガーデン本郷ウェルケアガーデン馬事公苑アリア等々力
入居時の要件原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則70歳以上
要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援1・2、要介護1~5
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
有料老人ホームランキング!
アライブ目白の画像
アリア等々力の画像
記事一覧
【エリア別】おすすめ介護付き・有料老人ホーム3選