東京で有料老人ホームを選ぶ際の注意点やおすすめ施設の口コミや評判を比較してまとめました。

自宅感覚!夫婦入居できる有料老人ホームの特徴とは?

公開日:2020/04/15  最終更新日:2020/04/14

有料老人ホームには、夫婦一緒に入居できる部屋はあるのでしょうか?本コラムでは夫婦入居できる有料老人ホームについて調べてみました。入居後も自宅感覚で過ごせる夫婦入居で、気を付けたいポイントなどもご紹介しましょう。

夫婦入居できる有料老人ホームの特徴とは?

夫婦で入居できる有料老人ホームはあり、それは「ふたり用の部屋がある老人ホーム」です。

したがって、あまり規模が小さいホームでは用意されていないことが多く「それなりの規模の有料老人ホーム」で探す必要があります。そして、用意されている場合でもふたり部屋は概して少なく、募集開始からほどなく埋まってしまいます。

そのため、ふたり部屋は早めに申し込む必要があり、日頃から夫婦で自分たちの有料老人ホームに対する希望をしっかりと確認しておいて、入居募集の施設が掲載されるサイトをこまめにチェックしておくといいでしょう。

ふたり用の部屋ですから広めなので、当然、家賃・光熱費はひとり部屋より高額設定ですが、夫婦それぞれがひとり部屋に入居するよりはかなりリーズナブルになるでしょう。しかし、契約時に支払う必要のある「入居一時金」と呼ばれるものは少々お高めになることがあります。

夫婦入居の失敗例もある

夫婦でふたり部屋に入居して失敗したというケースを1つご紹介しましょう。

自宅でずっと生活を共にしてきた夫婦が、ある事情から有料老人ホームに入居することになりました。夫婦が一緒にいることは当然だと思っていたため、何の躊躇もなく、夫婦でふたり部屋に入居し当初はうまくいっていたようです。

ほどなくして、夫のほうが軽い認知症になってしまい、提携先の介護サービスを受けることになったのですが深夜などは同居している妻が介護することに。

散歩や買い物が好きで外出が何よりの気分転換だった妻ですが、軽度認知症の夫は妻と離れるのを嫌がり、外出での気分転換ができなくなり、たまに外出のチャンスがあっても、施設では入居者の安全に配慮するあまり外出管理が厳しく、出かけ先と帰宅予定時間を申告することが義務付けられていることにもうんざりしてきました。

妻は外出できないまでも、せめてひとりの時間を持ちたかったのですが、ひとり部屋よりはゆとりがあるとは言え、自宅よりはかなり手狭であるため、それさえもなかなか叶わない状態でした。

そして閉塞感に耐えられなくなった妻は息子夫婦と同居することになり、夫はひとり部屋に移ることになりました。

仲の良いご夫婦ほど、有料老人ホームでも同居することをあたり前に思ってしまう傾向があります。

でも、どちらかが要介護状態になったとき、健康な側が介護負担を負ってしまうケースがあることも考えましょう。さらに施設によっては要介護になったら退去しなければならないので、否応なく別居になることもあり得ます。そこまで考えて夫婦同居を決定しましょう。

夫婦同室ならではのメリットもある

最後に夫婦同室であることのメリットについてご紹介しましょう。

環境が変わっても安心できる

どんなに良いホームでも長年暮らしてきた自宅とはかなり環境が異なるため、ひとり入居だと不安に感じてしまうこともあるでしょう。その点、環境が変わっても長年共に暮らしたパートナーと同室なら、自宅感覚が残り安心できます。

入居で夫婦に良い変化が生まれることも

有料老人ホームでは生活をサポートしてくれる頼れるスタッフが常にいます。入居前は家庭生活の何から何まで妻に頼り切りだった夫が、スタッフにサポートを頼むようになります。他人さまに依頼するため、感謝の念を持つようになり、過去の妻のサポートにも感謝を示すようになった例があります。

入居をきっかけに夫婦だからと四六時中一緒にいないようにし、夜にその日一日の報告をしあうようにしたら、入居前より夫婦関係が良くなったケースもあるので、入居をきっかけに自宅とは暮らし方を変える工夫が必要のようです。

まとめ

有料老人ホームには夫婦同室で入居可能であること、夫婦入居で気を付けたいポイントをご紹介しました。同室入居をあたり前に考えるのではなく、デメリットまでしっかり考えて決める必要があります。

そして、有料老人ホームでの夫婦同室入居を成功させているご夫婦の特徴としては「夫婦だからと四六時中一緒にいないように、適度な距離を置いている」ということが言えそうです。自宅より手狭で夫婦の密着度が高くなりがちですので、とくに意識したほうが良いでしょう。

有料老人ホームランキング!

商品画像12345
商品名コンシェール徳丸アライブ目白トラストガーデン本郷ウェルケアガーデン馬事公苑アリア等々力
入居時の要件原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則70歳以上
要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援1・2、要介護1~5
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
有料老人ホームランキング!
アライブ目白の画像
アリア等々力の画像
記事一覧
【エリア別】おすすめ介護付き・有料老人ホーム3選