東京で有料老人ホームを選ぶ際の注意点やおすすめ施設の口コミや評判を比較してまとめました。

有料老人ホームに入居するための条件とは?

公開日:2020/06/15  最終更新日:2020/06/17

有料老人ホームの入居は施設によって条件が異なることもありますが、それはそれぞれ特化していることがあるためなので、気を付ける点を整理すれば、有料老人ホーム選びもスムーズになるはずです。それに入居条件は、一貫しているポイントもあるので、それを中心にチェックして、入居先を選びましょう。

有料老人ホームには主に5つの入居条件がある

有料老人ホームには、主に以下の5つの条件を満たしているかどうか、チェックする必要があります。

年齢
収入
必要な医療行為
要支援・要介護度
保証人・身元引受人

入居可能な年齢

介護保険法では、65歳以上の方を入居の対象としており、それに則る介護保険施設もまた、65歳以上という年齢制限を布いています。しかし特例として、16種類の特定疾病を患う方であれば、40歳以上の入居も認められているようです。

健康な60歳未満の方でも入居できる施設は、住宅型有料老人ホームや、健康型有料老人ホームだと可能なケースもあります。ちなみに、介護サービスが目的の65歳以上の入居を前提としている介護付き有料老人ホームの中でも、60歳未満の方の入居を認める場合もあります。

収入

入居に際し、収入基準は明確に設定されているわけではありません。ですが、保証人・身元引受人を立てている介護保険施設でも、いずれ費用の支払いができなくなるかもしれないというリスクは避けられるよう、収入や資産についてあらかじめチェックするのが一般的です。民間で経営している有料老人ホームであれば、なおさらでしょう。

もし、生活保護を受けているような場合であれば、民間の有料老人ホームへの入居は難しいと言えるでしょう。ですが、生活保護を受けている方でも、公的な老人ホームだと支援制度により入居が可能なので、そちらを検討してみてください。

必要な医療行為

定期的な医療ケアを受けている場合、程度によっては入居条件を左右することもあります。例えば糖尿病や腎臓病の方が入居するとなれば、相応の食事管理をしなければなりませんし、口から食事が摂れない場合は胃ろうによって栄養摂取することになるでしょう。他にも何かしら特別な医療行為が必要な場合は、入居基準を設定している老人ホームも多いため、それぞれ確認しなければなりません。

また、今現在が健康体でも、いずれ病気やケガなどをして、医療処置が必要となり、別の施設に移らなければならない可能性も否定できません。受けられる医療行為は幅広い老人ホームの方が、そのリスクも回避しやすくなるはずなので、そちらも視野に入れてみましょう。

要支援・要介護度

介護保険には、「要介護認定」という制度があり、これに準じて老人ホームでは、「要支援・要介護度」を入居条件とし、介護度に合わせた相応のサービスを提供。そのため老人ホームは、介護度に見合ったスタッフを雇い、設備の導入もしなければならないので、要支援・要介護度を入居条件に掲げているのです。

介護がどのレベルまで必要かは、判定が二段階で行われ、一次判定はコンピューターで、二次判定は介護認定審査会にて、全国一律にてこの段取りで判定されます。そうして介護度が決定し、心身の状態に応じ、介護サービスが提供されます。ちなみに民間運営の施設の場合、入居条件は以下の通り。

グループホーム(認知症対応型共同生活介護):要支援2/要介護1~5

有料老人ホーム:介護付き、または住宅型などがあり、自立~要介護5まで入居可

保証人・身元引受人

保証人や身元引受人がいるかどうかも、介護施設において入居条件に関わる問題です。というのも、利用料の支払いや、緊急時の連絡、ケアプランを含むサービスや治療についての確認、入院や死亡時にあたっての対応などがあるため、やはり保証人・身元引受人の存在が重要なのは否めません。基本的には、家族が引き受けることが一般的です。

ちなみに、身元引受人がいない場合や単身者であっても入居は可能か、という疑問もあるでしょう。単身者かつ身元引受人がいない方の場合だと、施設側の負担も大きく、入居できないと考えられます。しかし最近では、そういった社会的地位の弱い方のために、身元引受代行を行う民間企業もありますので、そちらの方を検討してみてください。

まとめ

有料老人ホームを中心に、入居条件について解説させていただきました。これらの内容を押さえておけば、大方スムーズに老人ホームが選べるようになるでしょう。ちなみに注意点として、入居条件以外にも、退去条件というものもあります。例えば認知症に対応していない施設で認知症を発症したら、退去や転居をしなければなりません。この退去条件や、看取りの希望なども併せて、チェックしておきましょう。

有料老人ホームランキング!

商品画像12345
商品名コンシェール徳丸アライブ目白トラストガーデン本郷ウェルケアガーデン馬事公苑アリア等々力
入居時の要件原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則70歳以上
要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援、要介護
原則65歳以上
自立、要支援1・2、要介護1~5
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
有料老人ホームランキング!
アライブ目白の画像
アリア等々力の画像
記事一覧
【エリア別】おすすめ介護付き・有料老人ホーム3選